1. TOP
  2. 話し方セミナー
  3. 通る声や響く声を身に着ける!アナウンサーが実践するボイストレーニングとは

通る声や響く声を身に着ける!アナウンサーが実践するボイストレーニングとは

士業・専門家のトークスキルを磨いて売上向上につなげる、合同会社STYのアナウンサー堀江政史です。

今回は、広い会場の一番後ろまで届くような通る声、響く声の身に着け方についてお伝えします。

ポイントは、腹筋を活用する【ハラハリ】です。

通る声や響く声を身に着けるためのボイストレーニング「ハラハリ」とは何か

ハラハリは、「はっ!はっ!はっ!」と瞬間的に腹筋に力を入れて声を出す練習です。

漢字で書くと、腹張り(はらはり)。

腹筋の力を利用して、声を押し出すイメージです。

アナウンサーのボイストレーニングの1つでして、声が漏れないスタジオの中で、毎日のように取り組んでいました。

通る声や響く声を身に着けるためのボイストレーニング「ハラハリ」の練習方法とは

1:げんこつを作って、みぞおちから、拳1つ分、下を軽く押す。

2:腹筋を使って、げんこつを押し出す。

3:次に息を短く連続して、「すっ、すっ、すっ」と吐き、げんこつを押し出す。

4:最後に「はっ、はっ、はっ」と声を出して、げんこつを押し出す。

といった流れです。

これを繰り返すと、腹筋を使って声を出すイメージをつかむことができるんですね。

実際に、このハラハリを教えたことがありまして、受けた方は、自分の声の変化に驚いていました。

ここまで出るんだと、自信をお持ちになっていましたよ。

通る声や響く声を身に着けるためのボイストレーニング「ハラハリ」を繰り返すとどのような変化が現れるか

この腹筋を使った発声を身につけると、賑やかな中でも声が通るようになり、より遠くまで声を飛ばすことができるようになります。

結果、ボソボソとした聞き取りにくい声の悩みの改善につながります。

そして、セミナーや講演にお越しの方々へ、きちんと情報を届けることができ、満足度が上がるという流れです。

最終的には、参加した人の悩みが解決し、笑顔が増えるとうれしいですよね!

その他、どのような現象が起きたか、実例を1つ、ご紹介します。

自由が丘、夜のファストフード店。

お仕事のお相手と軽い食事をしながら、打ち合わせをしておりました。

店内は、高校生や大学生など若い世代が大勢、集まっています。

あちらこちらで、大きな声で楽しそうに会話をしています。

そんなとき、試しに、「実は、こんなことがあったんです」と放送で使うような声を発したら、店内が、一瞬、シーンとしました。

賑やかなフロアの全体に声が届き、皆さん、私の声にびっくりして会話が止まったようです。

通る声は、賑やかな中でも、しっかりと把握できるくらい明瞭な音として届きます。

他にも、アナウンサーだからこそ、賑わう居酒屋店内で、店員さんを呼ぶという大事な仕事(笑)もあります。

これって、ファストフード店での出来事のように、アナウンサーの声が非常に通りやすく、ガヤガヤしていても、店員さんに声が届きやすいからこそ、なんですね。

おかげで、アナウンサーのひそひそ話は、声を小さくしても、周りに聞こえてしまいます。

もはや、ひそひそでも何でもない!なんてこともあるんですよ。

通る声や響く声を身に着けるためのボイストレーニング「ハラハリ」を繰り返すとセミナーや講演に効果絶大

話をセミナーや講演に置き換えてみますね。

もしかしたら、セミナーや講演の会場に、マイクがないかもしれません。

このような場合、ぼそぼそっとした声ですと、後ろに座っている人まで声が届かないおそれが十分にあります。

実は、前に座っていても、声が届いていない、なんていうことも…。

日常生活の中で、目の前にいる人に話したにも関わらず「え?何か言った?」と、よく聞き直されるのと同じような状況です。

だからこそ、セミナーに参加した人へ、しっかりと情報を届けるには、通る声を身に着けるといいんですね。

通る声を身に着けないと、もったいないです。

通る声や響く声を身に着けるためのボイストレーニング「ハラハリ」についてのまとめ

ということで、今回は、通る声を身に着ける練習方法を【ハラハリ】をご紹介しました。

ちなみに、自宅で練習する際には、息だけでも構いません。

どこの腹筋が、どのように動くのかを感じ取ってもらえれば、それだけでもバッチリです!

それでは!

\ SNSでシェアしよう! /

メディア販促ラボ@合同会社STYの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メディア販促ラボ@合同会社STYの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

合同会社STY 堀江政史

合同会社STY 堀江政史

合同会社STYのスタッフでアナウンサーの堀江政史です。自らの経験をもとに士業・専門家のトークスキルを高め、メディア出演&活用を支援し、社会的信頼の上昇や集客力・営業力の強化につなげる活動を行っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【2022年8月16日】「2022YJSトライアルラウンド金沢 リポート動画」出演:男性ナレーター堀江政史

  • 【2022年7月20日】こども手に職図鑑(編:子供の科学と手に職図鑑編集委員会)書籍15秒CM出演:男性ナレーター堀江政史

  • 【2022年7月20日】ブッシュクラフト大人の野遊びマニュアル(著:川口拓氏)書籍15秒CM出演:男性ナレーター堀江政史

  • 【2022年6月16日】キャンプで淹れるおいしい珈琲(著:小林キユウ氏)書籍15秒CM出演:男性ナレーター堀江政史

関連記事

  • アナウンサーが心掛ける一音一音を丁寧に話す練習とは

  • 笑顔のトレーニングで気持ちを引き寄せる

  • アナウンサーも活用!効果的に情報を伝えるペースを変える話し方とは

  • セミナーや講演に活かす!わかりやすい伝わる話し方のコツ3つの基本型

  • 視線を合わせるのが苦手な人が人前で話すときには「あそこ」を見て対応する

  • 聞き取りやすいアナウンサーの話し方「最後まではっきり話す」